寄添い生きる
c0042744_22472612.jpg



寄添い、咲く。

人と人が寄添うように、人と神様が寄添えたらいい。

そうすれば、どこにいたって幸せだよ。

何をするにも、喜びしかない。



大きな愛が隣にあって、それ以上のものはない。


そんな幸せが、あるなんて思わなかった。



どんなときにも、寄添い生きられますように。
[PR]
# by tout-amour | 2010-07-05 22:59 |
親の愛
c0042744_10142611.jpg



明日、久しぶりに実家に帰る。
およそ半年ぶり。

私はほんとに電話もめったにしないから、親不孝だと思う。

こういうとこ、直していかなきゃなぁ。。。



私は、親の愛のすべては知らない。

親が今まで私のためにどんなことをしてくれたのか、すべては知らない。

私が見てきた親の愛以上に、もっと見えない所で、たくさんしてくれてるんだろう。

親はしてきたことのすべてを、決して子供には言わないんだろうな。



私はごく最近、本当に親が愛しいと思うようになった。

前からもある程度は思っていただろうけど、今はもっと、愛しい。

本当に幸せでいてほしいし、もっと私からも愛を伝えられたらと思う。



親が私のすべてを知ることはないように、

私も親のすべてを知ることはないけれど、

それでもその間に、互いに向かう愛があるなら、それが正しいなら、大丈夫だと思う。



さあ、家に帰る準備をしよう。

愛を手に、携えて。
[PR]
# by tout-amour | 2010-06-30 10:22 | 朝と夜の間
雨の後の世界
c0042744_2310513.jpg



雨上がり。

その世界はどこか鮮やかで新しい。

大雨はあんまり好きになれないけれど、しとしと降る雨は結構すきだ。

雨に感謝する。

この世界に感謝する。

この世界はあまりにも驚くべきものに包まれている。

包まれている私たちは、それがあまりに大きいから気付けない。

でも気付いたときには、涙を流さずにはいられないくらい、うれしい。

どんなに幸せか。

どんなに愛されているか。

もっともっと気付いていきたい。

この世界の、驚くべき、奇跡に。
[PR]
# by tout-amour | 2010-06-28 23:18 |
時計のような、人になりたい
c0042744_17255562.jpg



時計は、どこにあっても、正確に時を刻む。

居間でも、トイレでも、学校でも、どこででも。

そんな風に、どこにいっても芯のぶれない私でいたい。

しっかりとした芯を中心に、環境に振り回されない私になりたい。


ただ、神様が望むように生きたい。


それが、私の中心。


神様は、間違わない。

だからいつも、何をするにも神様に聞いてみる。

もし自分がしようとしてることが間違いだと、何かしら駄目な方に向かうようになる。

でも正しければ、驚くほど順調にすべて成されていくんだ。



人間は間違える。

それは無知だから。

でもそれなら、知っている人に聞けばいい。



私はいつも、神様の望む形の、私でいたい。
[PR]
# by tout-amour | 2010-06-25 17:35 | みどり
遠くにいる、あなたでなく
c0042744_18184175.jpg



ずっとずっと、遠い場所にあなたはいて。
それは私が死んでもずっと変わらないものだと思ってた。

でも実はそうじゃない。

本当は生まれる前から、ずっとそばで、抱きしめてくれていたということ。

この手はずっと握られていて、寂しさを感じる必要なんてなかったということ。

愛は、すぐそばで、手を差し伸べてくれていた。


ありがとう。

ありがとう。

あなたの愛で私はきっと誰より幸せです。


あなたは青空のような方。


その愛は、果てしない。

私はいつまでも、永遠に、その愛の中で生きていたい。
[PR]
# by tout-amour | 2010-06-23 18:27 | 朝と夜の間
この手を握ってほしいと願うのは、
c0042744_23242519.jpg



本当に寂しかったのは、私じゃなくて、神様だ。

と、気付いたのは神様のことを知ってからだった。


ずぅっと、ずっと、待って、待って、待ち続けて、、、


それでも神様のことをわかって、その手を握る人がいなくて、


それはどれほどの苦しみなんだろう。



「困ったときの神頼み」なんて言葉が、どこかにあった気がするけど。

それじゃあ神様は、トイレと一緒じゃないか。

頼りたいときだけ頼って、助けてもらったらさよならで。



愛が欲しいのは、人だけじゃない。

神様だって、愛がほしい。



先に愛したから、今度はあなたからの愛がほしい。



神様にそう言われたら、泣いて、その手を取ると思う。





ねぇ、神様。

今もあなたは、寂しいですか。
[PR]
# by tout-amour | 2010-06-18 23:32 |
その愛だけを持って生きたい
c0042744_21284238.jpg



苦しくなる。

世の中に出ると、苦しくなる。

何を見ても、そこには何もない。

むなしくて、かなしくて、泣きたくなる。

苦しい。

どれだけ見渡しても、どれだけ目を凝らして見ても、愛がない。

神様への、愛がない。

世の中に、愛がない。

涙が出る。

知らない人が多すぎて、涙が出る。


その手は、何を握っているのか。


その足が、どこに向かっているのか。


私は本当に、あなたにただ、向かっていたい。
[PR]
# by tout-amour | 2010-06-15 21:37 |